2018年4月6日

【イベント5/12(土)】野外映画×コンテナキッチン〜シェフ 3つ星フードトラック始めました野外上映会〜|第30回 茅ヶ崎ストーリーマルシェ

written by storyMarche
in category 開催情報

5/12(土)の夜。

前回の茅ヶ崎ストーリーマルシェから始まった”ヨルシェ”。
*ヨルシェ=夜にやる、マルシェ的なものを指します。
ゲストにコワーキングスペースチガラボの清水謙さんを迎え、これからの茅ヶ崎を参加させた皆さんと話し合いながら、茅ヶ崎の魅力を再発見しました。
・地域資源を掘り起こし、地域でどんなコトできるか?
・地域にはどんな人がいるか?
・海のコンテンツを使って、場所を盛り上げてはどうか?
・地域の空き家を使って、街の発信の拠点にしてはどうか?
などなど。

今回のヨルシェでは、また違った企画「映画上映」をします。

今回上映するのは、「シェフ3つ星フードトラック始めました」。

以下あらすじ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

気鋭の料理人として鳴らしたカールは、その腕を買われてロサンゼルスの一流レストランを取りしきる総料理長として働いていたが、頑固なオーナーとの喧嘩の末、クビになってしまう。
心配する元妻イネズの提案で、息子パーシーを連れて故郷のマイアミを訪れたカールは、そこで食べたキューバサンドイッチの美味しさに驚き、フードトラックで移動販売することを思いつく。

「作りたい料理を作り、美味しい料理でみんなを喜ばせたい」

厨房に立ったばかりの頃の原点に立ち戻ったカールは、仲間たちの協力を得てマイアミから販売をスタート。責任ある立場から一転、開放的な青空の下、リスキーなチャレンジをしていくカール。ニューオリンズ、オースティン、ロサンゼルスへと旅を続けていくなかで、どこか距離を感じていた息子と心を交わしながら、人生を築いていく。

「自分がやりたいことでみんなを幸せにしたい!」
「フードトラックの可能性を広げた革命的な映画だ!」
「この映画は美味しい食事シーン以外に、幸せでお腹いっぱいなる瞬間がたくさんあります。」
など、映画を見た人が感じる想いは十人十色。

そんな「シェフ 3つ星フードトラック始めました。」を、茅ヶ崎の建築・まちづくり企業の松尾建設とコミュニティを中心とした動産施設などでイベントを多数開催するYADOKARIがコラボして上映会を行います。
当日は朝のマルシェに出店するBarchies Kamakuraのお肉を使った軽食も提供をします。
たくさんの皆さま、お待ちしてます。

シェフ 3つ星フードトラック始めました。
http://chef-movie.jp/

Barchies Kamakura
http://barchies.com/

開催日

5月12日(土) 18:00〜20:00

開催概要

  • 開催日 5月12日(土)
  • 時 間 18:00〜20:00
  • 申し込み https://peatix.com/event/371771/view
  • 参加費 2000円(軽食付き+ワンドリンク)
  • 主 催 茅ヶ崎ストーリーマルシェ × YADOKARI
  • 場 所 茅ヶ崎ストーリーマルシェ http://www.matsuo-story.com/
    (〒253-0054 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15松尾建設株式会社 駐車場及びショールーム内)
  • アクセス 「東海道線茅ヶ崎駅」徒歩15分

YADOKARI コミュニティビルダー 柴田 大輔(しばた だいすけ)
1988年生まれ秋田県出身。
鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営、カフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティーづくりを仕掛けてきた経験を生かし、今年2017年4月よりBETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーに着任。
BETTRA STAND 日本橋では主にイベントの企画を担当し、年間に150本以上のイベントを回す。
得意なイベント
飲食イベント/トークイベント/映画上映イベント

 

主 催:茅ヶ崎ストーリーマルシェ × YADOKARI