2018年8月20日

【イベント9/8(土)】スペシャルタパスがマルシェを彩る!|第32回 茅ヶ崎ストーリーマルシェ

written by storyMarche
in category 開催情報

9/8(土)の昼。

今回の茅ヶ崎ストーリーマルシェのトライアルキッチンの出店は
YADOKARIが運営する「Tinys Yokohama Hinodecho」でコミュニティビルダーとして働く柴田大輔のもう一つ顔を披露。
実は住んでいる鎌倉のスペインバル「カフェ鎌倉美学」でも働いています。
当日は、カフェ鎌倉美学でも大人気のスペシェルタパスセットを提供致します。
合わせて、カフェ鎌倉美学でも人気の白ワインの用意もありますよ。
*今年の1月から茅ヶ崎ストーリーマルシェとYADOKARIのコラボレーション企画でイベントを開催しています。

タパスとは??

タパスとはスペインの小皿料理です。和食でいうと付き出し(お通し)のような、つまみや軽食のことを指します。タパスには色々な諸説がありますが、元々は質素なつまみにすぎなかったタパスが、現在ではシェリーと同じくらいスペイン料理には欠かせない存在です。

今回はスペインオムレツ・ブラジルソーセージ・生ハムを添えたスペシャルタパスを用意致します。
まだまだ暑いですが、キリリと冷えた白ワインとスペシャルタパスを一緒に楽しみましょう!!

催概要

  • 開催日:9月8日(土)
  • 時間:9:00〜14:00
  • 金額:500円(スペシャルタパス)
    *白ワインと赤ワインもあります。
  • 限定:70食
  • 主催:茅ヶ崎ストーリーマルシェ×YADOKARI
  • 場所:茅ヶ崎ストーリーマルシェ http://www.matsuo-story.com/
    (〒253-0054神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15松尾建設株式会社駐車場及びショールーム内)
  • アクセス「東海道線茅ヶ崎駅」徒歩15分


作る人 柴田大輔(しばただいすけ)
はじまり商店街 共同代表
1988年生まれ秋田県出身。
鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営していた。
他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティづくりを。
2017年4月よりBETTARA STAND日本橋のコミュニティビルダーになり、映画上映・まちづくり・地域と連携した飲食のイベントなど年間200本以上の運営・企画を行う。
2018年5月よりTinys Yokohama Hinodecho のコミュニティビルダーとなる。

主催:茅ヶ崎ストーリーマルシェ×YADOKARI