2018年10月19日

【イベント11/10(土)】長野の風土香る”そばがき”〜片瀬のna-havestが出店します!〜|第33回 茅ヶ崎ストーリーマルシェ

written by storyMarche
in category 開催情報

11/10(土)の昼。

今回の茅ヶ崎ストーリーマルシェのトライアルキッチンの出店は
片瀬江ノ島エリアで信州中野の元気な農作物を直接お届けいているna-harvestさんに出店して頂きます。
7月に茅ヶ崎ストーリーマルシェに出店され、美味しい野菜をマルシェに来たお客様にお届けしていたNa-Harvestさんが今回は地元長野で愛させる”そばがき”を茅ヶ崎ストーリーキッチンから提供して頂きます。
*2018年1月から茅ヶ崎ストーリーマルシェとYADOKARIのコラボレーション企画でイベントを開催しています。

そばがきとは??

蕎麦がき(そばがき、蕎麦掻き)とは、蕎麦粉を熱湯でこねて餅状にした食べ物。
蕎麦粉を使った初期の料理であり、蕎麦切りが広がっている現在でも、蕎麦屋で酒のつまみとするなど広く食されている。「かいもち」ともいう。

だんだん寒くなって来たこの時期に”そばがき”で身も心も暖め、マルシェを楽しみましょう!!

催概要

  • 開催日:11月10日(土)
  • 時間:9:00〜14:00
  • 金額:500円
  • 限定:60食
  • 主催:茅ヶ崎ストーリーマルシェ×YADOKARI
  • 場所:茅ヶ崎ストーリーマルシェ http://www.matsuo-story.com/
    (〒253-0054神奈川県茅ヶ崎市東海岸南3-1-15松尾建設株式会社駐車場及びショールーム内)
  • アクセス「東海道線茅ヶ崎駅」徒歩15分

na-harvest
私たちは、ほぼ毎週、北信州の農家さんを訪ねて歩いています。
仕入れの合間に、畑仕事の手伝いをさせていただいたり、一つ一つの農作業の意味を伺ったりして、その都度「なるほど!」と感心したり、ハッとさせられたり、ある意味感動の連続です。
米農家、果樹農家、野菜農家、生花農家さんと、それぞれがスペシャリストだからでしょう。

今年も、また天候が読めない。
今まで吹いたことのない風があたる。
今まで経験した事のない気温。
様々な自然条件に、柔軟に対応しながら土を守り、木々を守り、水を大切に暮らす姿はいつも胸を打たれます。

忙しく過ぎていく毎日の中で、 少し速度を緩めて、少し周りを見渡して、 少し遠くを見つめる。
そんな場所にna-harvest は目指しています。

主催:茅ヶ崎ストーリーマルシェ×YADOKARI