2018年1月26日

【アフターレポート】トライアルキッチンの使い方〜ストーリーマルシェオリジナルきりたんぽ鍋を囲む〜|第28回 茅ヶ崎ストーリーマルシェ

written by storyMarche
in category レポート


1月13日(土)は第28回茅ヶ崎ストーリーマルシェが開催されました。 今回からイベントのコラボレーションやPRなどをお手伝いさせて頂いておりますYADOKARI/BETTARA STAND 日本橋のコミュニティビルダーの柴田大輔です。

茅ヶ崎駅から徒歩10分。駅から海に向かって走る通りの一角で、2ヶ月に一度開催される茅ヶ崎ストーリーマルシェ。湘南エリアで活躍する作り手が集まり、毎回来場する人たちを楽しませています。

地元の人に愛されるマルシェは2013年7月に開始以来、28回を数えます。
茅ヶ崎ローカルの良さや街のコミュニティの中で新しい思いをカタチにしているマルシェ。
地元企業が街への開き方を教えてくれるマルシェになっています。

 今回からイベントのコラボレーションやPRなどをYADOKARIもお手伝いさせて頂いております。
初お披露目となったモバイルキッチントレーラーではBETTARA STAND 日本橋でも大人気のきりたんぽを提供し、予想をはるかに上回る120食を提供しました。
こちらのモバイルキッチントレーラーは今後、街に開きながら、運用していく予定です。

今回参加させていただいて、茅ヶ崎のローカル感と面白いことが大好きな皆さんの熱量が形になっていくものを現場で体感して、改めて”人の情熱”が場を作り上げると確信しました。
今後もこの”人の情熱”を繋げて、ストーリーマルシェから面白いコトを発信していきます。

次回の第29回茅ヶ崎ストーリーマルシェは3月10(土)に開催です。
次はトークイベントも合わせて開催の予定です。

茅ヶ崎ストーリーマルシェ
http://www.matsuo-story.com/

松尾建設
http://www.matsuokensetsu.co.jp/