2018年12月5日

【アフターレポート】第33回 茅ヶ崎ストーリーマルシェ

written by storyMarche
in category レポート

11月10日(土)は第33回茅ヶ崎ストーリーマルシェが開催されました。 昨年に続き、イベントのコラボレーションやPRなどをお手伝いさせて頂いておりますYADOKARI/はじまり商店街のコミュニティビルダーの柴田大輔です。

茅ヶ崎駅から徒歩10分。駅から海に向かって通る一角で、2ヶ月に一度開催される茅ヶ崎ストーリーマルシェ。湘南エリアで活躍する作家さん・農家さん・地域の皆さんなど、たくさんのストーリーが詰まったマルシェは、毎回来場する人たちを楽しませています。

地元の人に愛されるマルシェは2013年7月に開始以来、33回を数えます。
茅ヶ崎ローカルの心地良さや街のコミュニティを知ることのできたり、地元企業が街への開き方を教えてくれるマルシェになっています。

今年1月からイベントのコラボレーションやPRなどをYADOKARIもお手伝いさせて頂いております。
茅ヶ崎ストーリーキッチンでは、片瀬江ノ島エリアで信州中野の元気な農作物を直接お届けいているna-harvestさんに出店して頂きました。7月に茅ヶ崎ストーリーマルシェに出店され、美味しい野菜をマルシェに来たお客様にお届けしていたNa-Harvestさんが今回は地元長野で愛させる寒い冬にぴったりの”そばがき”をいただきました。
蕎麦の風味と優しい味わいの”そばがき”は絶品そのものでした。
合わせて、長野のお野菜を地元の皆さんが買い求めるに来る光景は、ローカルマルシェならではの穏やかな時間が広がっていました。

次回の第34回茅ヶ崎ストーリーマルシェは1月12日(土)に開催です。
次はトークイベントも合わせて開催の予定です。

茅ヶ崎ストーリーマルシェ
http://www.matsuo-story.com/

松尾建設
http://www.matsuokensetsu.co.jp/